徒然日記

春のワルツ 第13話 イナの策略
0
    イナがウニョンを再就職させた。目の届くところにおいておきたかったからだ。
    チェハママがウニョンのことを「イ・ウニョン」と呼んでいたことに、イナが気付き疑問に思い始める。

    チェハはポンヒに出会い電話でウニョンを話しているのを聞く。しかし、ウニョンと電話の相手が同一人物とは気が付かない。

    スホパパがチェハに会いに来た。チェハに会えば話は前進したのだが、今回は特に前進なし。

    これから15年前の過去が明らかになって行く。
    二人が結ばれる日が近づいてくれるといいが・・・
    | まっさん | 春のワルツ | 09:45 | comments(6) | trackbacks(133) |
    春のワルツ 第12話 愛の宣言
    0
      いきなりの暴力シーンから始まったらしい。(実ははじめの数分を見損ねた)
      ウニョンは辞表を提出。

      一方、チェハの両親とイナは、チェハに無断で婚約発表する準備を進める。
      しかしそれを察知したのかチェハはウニョンを連れて登場、相手はパクウニョンと発表する。なかなか上手のチェハであった。

      ウニョンにはっきり友達でいましょうといわれた傷心フィリップは、チェハを許しライバルとして認めるが、無理でしょ、身を引いてよ。
      | まっさん | 春のワルツ | 08:15 | comments(0) | trackbacks(1) |
      春のワルツ 第11話 衝撃のビデオ
      0
        さあ大変な事になりました。
        チェハとウニョンが仲良く映っているビデオが、イナとフィリップの前で上映。
        そこに現れるチェハ。一触即発。

        先週の最後にチェハとウニョンのキスシーンを目撃したフィリップ。
        今週も災難でした。
        | まっさん | 春のワルツ | 08:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
        春のワルツ 第10話 かけがえのない友
        0
          チェハはウニョンを好きになりイナに友達でいようと言い出す。でもフィリップもウニョンを愛している。愛と友情の狭間で思い悩んだ結果、ウニョンに冷たくあたり想いを断ち切ろうとする。でも一瞬でその決意も揺らぎチェハはウニョンにキスする。その光景をフィリップは目撃、来週は大バトルか?

          イナは散々がっかりさせられたあげく、友達と言われ、大ショック。
          私の中では、フィリップとお似合いなんだけどなぁ。
          | まっさん | 春のワルツ | 17:25 | comments(0) | trackbacks(1) |
          春のワルツ 第9話 失敗に乾杯
          0
            イキナリ嫌らしいイナで始まりましたね。しかしチェハとウニョンは仲良くなるばかり。次から次へそんなことが起こる。イナは益々怒り続ける。

            15年前にスホがチェハに成った経緯がわかった。スホにウニョンが死んだと言ったのはチェハの両親だった。いつか分かり合えるといいね。
            | まっさん | 春のワルツ | 17:39 | comments(0) | trackbacks(3) |
            春のワルツ 第8話 ロードマネージャー
            0
              かろうじてウニョンの唇は守られた(ホッ)。

              養父の借金のせいでお金に苦労するウニョン。当ての無いウニョンに救いの手を出したいチェハ。・・・そしてフィリップ。ウニョンをロードマネージャーにする事を思いつく。言い出したのはフィリップだけどチェハにも都合のいい話。フィリップがイナを言いくるめ、ウニョン本人も酒の勢いで納得させロードマネージャーとして採用する。

              今回のキーの一つであるコンタクト。なかなか渡せないうちに、イナの目触れてしまう。やっと渡した次の日、ウニョンがそのコンタクトを使っているところをイナに目撃され、更にコンタクトのお礼をしているところをイナに聞かれてしまう。フィリップもチェハもウニョンの方を向いていてイナのほうには向いていないと気づいたイナはこれからどう変わっていくのだろうか?嫉妬し意地悪チェリンになっていくのか?

              チェハのお母さんが二人の姿を見てたけどこれからのキーマンになって行くのだろうか?

              サンヒョクパパだったチェハのお父さん、こちらでも過去を一番知っているのはを知っているのはあなたですか?
              | まっさん | 春のワルツ | 00:51 | comments(0) | trackbacks(2) |
              春のワルツ 第7話 母の眠る島へ
              0
                傷ついたウニョンはお母さんのお墓参りに行く。15年前にウニョンに何があったのか、一部明らかになった。今の明るさとは裏腹に、苦労の過去があったみたいだ。

                飛行機で先回りするフィリップ。そして最後には告白しキスを迫る。ウニョンの最大のピンチ(?)だ。ウニョン、あんなきざ男に唇を奪われるな〜。

                ウニョンをめぐるチェハとフィリップの気持ちの移り変わり。15年前の真実。養母への
                気遣い。面白くなってきたぞ〜。

                イナはチェハが化粧品を買っていた事から、変な気体を膨らませるが、残念それはウニョンへのものですよ。
                | まっさん | 春のワルツ | 18:24 | comments(0) | trackbacks(1) |
                春のワルツ 第6話 謎の小箱
                0
                  チェハは病院にウニョンの消息を聞くがその結果は、死亡という答えだった。さらに「子供の頃何処にいた?」って、遠回しに質問するから自分の探しているウニョンだって気が付かないんだよ。失望の中からチェハが取った道は、イナと新しい出発をする事だった。15年前の自分はちがう、それでもいいならとイナに念をおし新しい出発をする。

                  イナはまさかチェハが15年前のチェハとは違うとも思わずに、新しい出発という提案を心では15年前と重ねながら受け入れる。

                  フィリップはますますウニョンに熱を上げ、とっても優しくする。だんだんいい仲になって行く。

                  本当は、初恋を思い続けている二人なんだけど、それぞれに違う相手と仲良くなって行く。そのままならいいんだけど、いつか15年前の事がお互いに分る時が来る。そのときが手遅れで無ければいいけど・・・。
                  | まっさん | 春のワルツ | 00:11 | comments(0) | trackbacks(2) |
                  春のワルツ 第5話 ピンク・トラック
                  0
                    韓国に帰国したチェハがウニョンを探しているうちに、トラックに乗ったウニョンを見かける。そのトラックがピンク色なので、今回のタイトルは、「ピンクトラック」。ユンソクホ監督は色使いが特徴的なんだけど、タイトルにそれは無いんじゃないのかな。もっと他になかったのかな。と個人的な感想。

                    ウニョンの働き先(どっちが本業か知らないけど)をチェハは見つけ、客を装い注文する。ウニョンに家族がいることから、自分の探しているウニョンとは違うと思ってしまう。結局直接何も確かめずに店を出る。折角合ったんだから、何時何処にいたウニョンではないのかと聞けばいいじゃん。韓国ドラマはじれったい、じれったい。

                    オーストリアのお父さんより、お母さんが心配しているという連絡が入る。優しいチェハがスホに戻れない理由はそこにあるのかも知れない。このドラマの記憶喪失者はこのお母さんなのだろうか?

                    イナについて一言。美人で知的で性格も悪くない。お金もありそう。でもチェハの心の中に君はいないよ。チェリンのように意地悪をしないのはいいんだけど、その分存在感が無くて、無理して登場してもうるさく感じちゃうなぁ。
                    | まっさん | 春のワルツ | 23:44 | comments(0) | trackbacks(5) |
                    春のワルツ 第4話 帰郷
                    0
                      生い立ちが少し分かった。少しずつ少しずつ話が見えてくるのが魅力的。
                      チェハがオーストリアに居るわけ、名前が違うわけ、がちょっと分かったね。
                      フィリップが悪い冗談を言うから話がややこしく成るんだ。韓国語を大分スタディしたみたいだから、これからはキューピット役に徹して借りを返してもらいたい。
                      イナはチェハの事を婚約者と期待してたみたいだけど、諦めてくれたかなぁ。
                      チェハはウニョンの名前を聞いて初めて、初恋のウニョンと気が付く。が時遅し。追い駆けるが逢えなかった。そして韓国まで追い駆けることになる。

                      さてチェハの両親ですが、サンヒョク父とチャングム養母でしたね。
                      | まっさん | 春のワルツ | 15:00 | comments(0) | trackbacks(1) |
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>
                      + PR
                      + RECOMMEND
                      マンガ嫌韓流
                      マンガ嫌韓流 (JUGEMレビュー »)
                      山野 車輪
                      韓国をよく理解するための一冊
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      もうひとつの天国の階段 ソンジュとチョンソ、究極の愛の結実
                      もうひとつの天国の階段 ソンジュとチョンソ、究極の愛の結実 (JUGEMレビュー »)
                      イ・ジャンス, うらかわ ひろこ
                      もうひとつの・・・シリーズ化?
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      + RECOMMEND
                      もうひとつの冬のソナタ
                      もうひとつの冬のソナタ (JUGEMレビュー »)

                      失われた3年間とその後のふたりの物語。
                      最終回で納得いかない方にこの本を見つけました。
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + RECENT TRACKBACK
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE